商品詳細

プレミア配信チケット
青柳誠&納浩一デュオ

9/6/2020 (Sunday) 15:00
視聴期限: 2020年9月20日 まで
1,200 円
青柳誠 @c:aoyagimakoto

今回のプレミア配信は、ゲストに納浩一氏を迎えてのデュオライブです!!!
青柳誠(p)
納浩一(b)

納氏は、1980年代から活動していた青柳誠ピアノトリオの初期ベーシストでもあり、その後EQ、森山良子バンド、ブルーノート東京オールスタージャズオーケストラ…などさまざまなグループで一緒に演奏してきた盟友です。納氏著によるジャズ・スタンダード・バイブル掲載曲を中心に、2人のオリジナル曲も交えての演奏を、ご自宅などお好きな場所で心ゆくまでお楽しみください。

ライブは9月6日(日)15:00から、休憩を挟んで100分ほどの予定です。リアルタイムでご覧いただけると嬉しいですが、ライブ後2週間はアーカイブでもご覧いただけますので、そちらもよろしくお願いします。




青柳誠プロフィール

 フュージョンバンド”ナニワエキスプレス”のサックス&キーボード奏者としてデビュー。その後ピアニストとして自己リーダーアルバムを2枚リリース。コンテンポラリージャズグループ”EQ”、アコースティックユニット”森”、”ブルーノート東京オールスタージャズオーケストラ”などのメンバーとして活動もしている。
 また一方、J-POPアーティストのツアーやレコーディング、コンビニエンスストア・ローソンのジャズBGM制作等にも携わり、NHK「うたコン」のレギュラーピアニストなども務める。




納浩一プロフィール

 京都大学卒業後バークリー音楽大学に留学。
 '87年に同大学作曲編曲科を卒業。'96年〜‘08年にわたって、渡辺貞夫グループのレギュラー・ベーシスト務めた一方大坂昌彦、小池修、青柳誠の3人とともに作ったユニット「EQ」で、8枚のアルバムのリリース。
 現在はクリヤ・マコト、則竹裕之と共にユニットを組み、アルバム「Acoustic Weater Report」(16年)、「Acoustic Weater Report 2」(19年)を発表し、国内ジャズフェスや日本中のライブハウスでの演奏活動を展開中。
 '97年7月、初リーダーアルバム“三色の虹”を、’07年に2作目のリーダーアルバム“琴線/ The Chord”をリリース。またジャズのスタンダード集「ジャズ・スタンダード・バイブル1・2」「ジャズ・スタンダード・バイブル・フォー・ボーカル」「ジャズ・スタンダード・セオリー」(リットーミュージック)を出版し、好評を博している。

オフィシャルホームページ:https://www.osamukoichi.net/

公開中のプレミア配信の録画 (2件)

※購入後は視聴期限までは録画の視聴も出来ます

ログインして購入する
報告

お支払いについて

クレジットカード、ネット銀行、ペイジー、コンビニ支払い、Amazon Payに対応しています。