Premier Live Ticket

ほしぞらとてのひらとー覚 和歌子・丸尾めぐみチャリティライブ

ほしぞらとてのひらとー覚和歌子・丸尾めぐみチャリティライブ

日時: 2021年3月10日(水)20時~ ライブ配信(24日まで視聴可能)
出演: 覚 和歌子(詩人・作詞家)、丸尾めぐみ(鍵盤楽器奏者)

ー同じ星空を見上げ、並んで隣を歩かせてほしいー

東日本大震災の被災地再生祈念歌「ほしぞらとてのひらと」、
100年後の子どもたちにも覚えていてもらうようにつくられた
「坂道をのぼって」、映画「千と千尋の神隠し」主題歌である
「いつも何度でも」、宇宙に届いた「星つむぎの歌」、
詩作「海へ」などをお届けします。
また、トークゲストとして、陸前高田の元教育長である金賢治さん、
「きょうを守る」監督の菅野結花さんをおよびしています。
このライブの収益の一部は、陸前高田などの顔の見える
関係機関に寄付します。

覚 和歌子(作詞家・詩人)
山梨生れ千葉育ち ポップス、ロックから合唱曲まで数百曲を発表。
代表作に映画[千と千尋の神隠し]主題歌「いつも何度でも」。
http://kaku-wakako.com/

丸尾めぐみ(鍵盤楽器奏者・作曲家)
鍵盤楽器一般、マリンバ・アコーディオン・ハープなどマルチに演奏する。
幼少から親しんだ教会音楽とクラシックをベースに作・編曲家として活動。
https://www.maruomegumi.jp/

トークゲスト: 金賢治さん
東日本大震災で陸前高田市教育長が犠牲となったことから、発災直後、陸前高田市教育委員会教育長職務代理(教育次長)、大船渡中学校校長、陸前高田市教育長などを歴任

トークゲスト:菅野結花さん
陸前高田市出身。山梨県立大学在学中の2011年、東日本大震災で被災した故郷の知人・友人を取り上げたドキュメンタリー映画「きょうを守る」を制作。座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバルで新人賞を受賞するなど、国内外での上映に取り組んだ。卒業後は岩手日報社に就職。4年間の新聞記者生活を経て、現在は都内で舞台・映像分野の活動を続ける。




主催: 星つむぎの村 https://hoshitsumugi.org

Purchase Ticket

ほしぞらとてのひらとー覚 和歌子・丸尾めぐみチャリティライブ 2,000 JPY
Login and Purchase