Premier Live Ticket Go To Event

Quatro-M

ボーカリスト松田美緒と、NYを活動拠点とするサンバ・ジャズ・ピアニストMIKAによるスペシャルユニット。
本物のサンバのバランソ(スウィング)と共に、歌とピアノで描き出す鮮やかなブラジル音楽をお楽しみください。

##############################

【 QUATRO-M 】
「うたう旅人」たる歌手の松田美緒は土地と人々に息づく音楽のルーツを魂と身体で吸収し表現する”現代の吟遊詩人。

2005年大西洋をテーマにブラジルで録音した『アトランティカ』でビクターよりデビュー。ポルトガル語・スペイン語圏およびクレオールの国々で、現地を代表する数々のミュージシャンと共演、アルバム制作を重ねる。

2014年、日本内外の忘れられた歌を掘り起こす初のCDブック『クレオール・ニッポン うたの記憶を旅する』を発表。

2017年ギリシャ・ポルトガル録音の新作『ELA』を発表。16,17年日本テレビ系列NNNドキュメントで歌発掘の活動が番組化された。

 ニューヨークを拠点に活躍中のサンバ・ジャズ・ピアニストMIKAは本格的にクラッシック音楽を学んでいたが、ブラジル音楽に興味をもち、単身渡伯。
サンパウロでブラジル音楽の演奏の基本を学び、現地の著名なミュージシャン等と音楽的な交流を深め、mika samba jazz trio を結成。3枚のアルバムリリースの他 国内外で活動を始める。

その後 活動の拠点をNYに移し ブラジル音楽だけでなく スウィングジャズの分野にも積極的に参加。サンバジャズとジャズの双方のジャンルにおいて、独特の鋭いリズム感を印象づける演奏で国内外で高い評価を得ている。

 そんな自身のソロやプロジェクトで豊富なキャリアを持っているが、二人が会得した特にブラジル音楽の血肉から湧き出るリズム感は見事なほどに波長が合う。本物を知り、それを自分の呼吸にしてしまった二人が出逢ったことは僥倖、または奇跡以外の何物でもない。

しかし同じリズムとブリーズを持っているため、その出逢いは必然かもしれない。とりわけサンバのリズム、グルーヴはぴたりと合い、お互いどこまでも自由に飛翔できる。

さらにリズムから生まれてくるフィール。サンバ・ジャズの黄金期の洗練、古いサンバ・カンソンの情感、それら本来の姿がダイナミックに、そしてデリケートにサウンドから立ち上がってくる。

Mio MatsudaとMika Mori。4つの同じイニシャルMが、ブラジル音楽の素晴らしさと歓びを増幅させる。

##############################




本ライブは有観客ライブをインターネット配信いたします。
色々な事情で会場にお越しになれない方、遠方の方など、多くの方にご覧になっていただきたいと思っています。

※当チケットでの有観客ライブへのご入場はできません。ご注意ください。

皆様、どうぞよろしくお願いいたします。   アヴェニュウ

SAVE!JAZZ!SAVE!MUSIC!

Videos for Premier Live (1)

Note: You can also watch videos for available period.

Purchase Ticket

Live has already finished. Videos may be available, but please check the available period before purchase.
Quatro-M 1,600 JPY (Regular Price: 2,000 JPY, Go To Event Discount: 400 JPY)
Login and Purchase

Other items

Premier Live Ticket
6/8/2021 (Tue) 19:30 JST
iMAcoco 妹尾美穂・阿部篤志デュオ ~0(わっか)~
"たった2人でも大きな波が起こせるのです。それはやがて大地の源となる。"。 鍵盤ハーモニカ奏者の妹尾美穂とピアニスト阿部篤志によるユニット「iMAcoco」のニューアルバム「0(わっか)」のリリースを記念してのライブ。 鍵盤ハーモニカのために、全曲を2人が作曲..