コラボ配信をするには(CAS主向けヘルプ)

コラボ配信を始める前に

イヤホン(ヘッドホン)をご準備ください。
イヤホンをしないでコラボすると、ハウリングが発生し、ノイズが酷くなることがあります。
コラボをするときには、イヤホン(ヘッドホン)のご利用をお願いします。

ツイキャスLIVEを起動

アプリからコラボ配信をするには、ツイキャスLiveアプリを起動します。
※コラボ配信をするには、アプリのバージョンが3.90以上であることが必要です。最新バージョンにアップデートしてご利用ください。
※iPhoneでコラボ配信をする場合、iOS5以上の必要があります。コラボ配信は、iOS4には対応しておりません。

配信モードを設定

コラボCAS配信を始める前には、画面左上の配信モード(アプリ起動時は「標準」となっています)の表示部分をタップして、配信モードを次の3つのモードから設定してください。それ以外のモードでは、コラボの参加は受け付けません。
コラボ・ペア
コラボのゲストは同時に1人だけ、動画またはラジオ(音声と画像)で参加できます。
コラボ4
コラボのゲストは同時に3人まで、動画またはラジオ(音声と画像)で参加できます。配信者のレベルが30以上のときだけご利用いただけます。
ラジオコラボ4
コラボのゲストは同時に3人まで、ラジオ(音声と画像)で参加できます。

配信を開始

画面左下の「ライブ」ボタンを押して、配信を開始します。
リスナーからのコラボ参加リクエストがあるまでは、通常の配信どおりです。

コラボの配信モードで配信を開始すると、リスナーからのコラボ受付待ちになります。
リスナーがコラボに参加する手順は、コラボ配信に参加するには(リスナー向けヘルプ)をご参照ください。

コラボ参加のリクエスト受付

リスナーからのコラボ参加リクエストがあると、画面上にリクエストが届いていることが表示されます。

「コラボを許可する」を選ぶと、コラボが開始されます。

「コラボを許可しない」を選ぶと、リクエストは却下され、他のリクエストの受付待ちになります。このライブ中、却下されたリスナーからのリクエストは表示されなくなります。
※ライブを終了し、再度コラボモードのライブを開始すると、前のライブで却下されたリスナーからのコラボ参加リクエストは表示されるようになります。(特定のリスナーのコラボ参加リクエストを常に表示させなくするには、設定メニューからそのユーザーをNGユーザーに設定してください)

リクエストは10秒放置すると、自動でいったん却下されます。この場合、却下されたリスナーはそのライブ中でも再度コラボ参加のリクエストをすることができます。

コラボ配信中の操作

コラボ配信が開始されると、画面右側に、参加者の配信の小窓が表示されます。

特定の参加者のコラボ配信を切断したい場合は、小窓をタップして、配信を切断したいユーザーを選択してください。このライブ中、配信を切断されたユーザーからのリクエストは表示されなくなります。
※ライブを終了し、再度コラボモードのライブを開始すると、前のライブで配信を切断されたリスナーからのコラボ参加リクエストは表示されるようになります。

コラボ参加者は、自分の配信を切断することができます。この場合、そのライブ中でも再度コラボ参加のリクエストをすることができます。

コラボ配信が切断されて、コラボに参加できる人数に空きができると、他のコラボ参加リクエストの受付待ちになります。

コラボ配信中は配信モードの変更はできません。コラボを中止したい場合は、いったんライブを終了し、配信モードを変更してから、再度ライブを開始してください。