Live #207137711 General (m)

Takuya Nakano @f:100002269436379
  • Level 16
  • Fanned 9
《自己紹介と今まで送った人生の流れ》

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
・I am TAKKUN at Twitter
 https://twitter.com/takuya_nakano

・I am TAKKUN at Ameblog
 http://ameblo.jp/tqkuyq1123/

・I am TAKKUN at TSU
https://www.tsu.co/TAKUYA_NAKANO
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

長文ですが皆様に1%でも多く僕の事を伝えたい
と思いますので最後まで読んで下さい。

まずは...

僕はスペインXフィリピンX中国の血を持つ母と
純粋な日本人である父の間に生まれた
なかのたくやと申します。

愛媛県生まれ海外育ち
(一人っ子です)

幼い頃から5ヶ国語勉強させられ
マスターしたのは3ヶ国語だけでした(笑)  

大学のため右も左も分からないまま上京
早くも大学生活がつまらなくなり
三ヶ月目で中退。(当時18歳)

そして憧れていたホテルマン
になる為にホテル専門学校に入学(夜間部)

学費と家賃の支払いがあった為
始発から夕方までオークラホテル東京で
契約社員として働く。

昼間の仕事をしていても
お金が足りなく借金が
貯まって学費や生活費など
払える余裕もなくなるという
状況に追い詰められていました。

一年で専門を中退し
部屋も引き払い友達の家を
転々とし生活をしのいでいた。

そんなある時、都内の駅前で
教会の人に声をかけられました。

ご飯をご馳走になったり
仕事を紹介してもらい
三ヶ月後に韓国焼肉店の店長になる。
(当時19歳)

一年間友人達と会わず
ただただ貯金に集中し借金や支払いを済ませ
ポケットに余裕が出来る。

そして2011年の春
一週間の有給を取り実家へ。

当時会社を経営してた父の手伝いをしていました。

父の後ろ姿を見てスゲェーなって
カッコイイなって思いながら
初めて父の事を尊敬していました。

男気なとこいつもあついアドバイスしてくれるとこ
(お前に嫌われても、俺は立派にお前を育てる)
と言われ本当にここまで育ててくれた事に
感謝してます。

これからもずっと∞

東京に向かう帰りに色々考えてました。

『俺も独して自営業したい』と強く思う。(当時20歳)

友人の紹介で大手会社の契約ができ
(商品の再販売)を始めました。

社員さんやアルバイトさんを雇い
2ヶ月後に300万の売上を半年間継続してました。

12月の中間の売上をチェックしていたときに
どうも数字が合わないことに気づき、
実は一番信頼していた友人がお金に困っていて
会社のお金に手を出してしまったのが原因でした。

彼を責める気もなく
僕がなぜ彼の現状を理解してあげられなかった
のかという気持ちになりました。


もちろん大手会社の信頼を無くし
会社は一年で倒産。

これからどうすればいいのか彷徨うに彷徨う。

なにをやればいいのかも分からなくなり
どんどん悪い方向に進んで
お酒、女、ギャンブル、喧嘩などで
色んな方にご迷惑かけしてまいした。

住む場所やお金を無くし
歌舞伎町へ。(当時23歳)

なんとなくホストの世界へ足を踏み込み
3日後に初指名を貰い3ヶ月後に
300万以上の売上を叩き出し(もちろん手取りはその半分)
で借金を全額返しました。

2012年の5月30日にある女性に出会い
ホストの道を辞めネットワークビジネス業界に挑む。

時間、お金、人の大切さを知り
そして仲間の意味を知り
考え方や生き方も教えてくれた環境でした。

しかし僕は結果が伸びないことに
日々不安を胸に抱えてました。

ただ野心、熱意、行動を全て学べた環境でした。

2013年2月に僕にとって永遠に忘れられない
出来事が起きました。

父が膵臓癌で他界

痩せ細った父
苦しんでいる父
必死に生きようとする父をみて
僕は手を強く強く握り
希望と元気を分けようとしていました。

普段泣くことのない僕ですが
気づけば涙が溢れていました。

数えきれないほどアリガトって伝えたい
本当にありがとう!

これからは僕がもっともっと
成長して自分に関わった全ての方々に
“アリガトウ”っていってもらえるような男になります。

前進のみ!
たとえどんな壁に当たっても
ぶち壊す気持ちで前へ進みます!

今僕を信じ、ついてきてくれた方々
集まってくれた仲間達と愛する人達に
恩返しできるように形にしたいと思います。

ーーーーーーーー
10/15/2013
(株)S.Iを設立
代表取締役社長
ーーーーーーーー

今までにない世界観と
ホスピタリティーを提供します。

どんどん知識とスキルを磨き
誰にも負けないぐらい向上心をもって
世の中に通用する会社にしてみせます。

沢山の『ありがとう』って
言ってもらえる様に頑張りますので
期待してて下さい!

そして応援宜しくお願いします^^

こんな長い紹介文を見て下さって
本当にありがとうございます!

 『CHECK ALSO MY LINKS』

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
・I am TAKKUN at Twitter
 https://twitter.com/takuya_nakano

・I am TAKKUN at Ameblog
 http://ameblo.jp/tqkuyq1123/

・I am TAKKUN at TSU
https://www.tsu.co/TAKUYA_NAKANO
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲